お知らせ・ブログ

想い出のランドセル

私が子供の頃はクラリーノのはしりの頃だと思います。

私が子供の頃はクラリーノのはしりの頃だと思います。
当時、親曰く皮の「上等な」ランドセルを買ってもらいました。大人の感覚では高価で素敵なランドセルだったんでしょうね。
でも子供にとっては正反対、表面は皮独特のザラザラ、日に日にボリュームがダウンしペッタンコ、傷だらけで色はくすんでる。ランドセルを6年間持ち続けるのが嫌で嫌で仕方なかった記憶があります。
周りの友達はクラリーノが多く、表面ツルツルピカピカ、鮮やかな赤、6年間ボリュームが一切ダウンすることがない、そんなランドセルが憧れでした。
今の子は、選びきれない程の素敵なチョイスがあっていいですね。現に私も今回購入させていただく際、相当迷いました。
このランドセルに6年間良い思い出いっぱい詰め込んで欲しいと思います。

ランドセルファクトリーバーチャルツアー
ランドセルに詳しくなる話
ランドセルファクトリーバーチャルツアー

株式会社 榮伸 〜笑顔が浮かぶものづくり〜

総合カバンファクトリー 榮伸(えいしん)について

榮伸は、ランドセル、ビジネスバッグを始めとしたスクールバッグ及び各種鞄類の製造・販売をとおして、使用していただくお客様の「笑顔が浮かぶもの作り」を強く意識した「総合鞄ファクトリー」として、製品の品質・納期・価格その他サービス等を通じて、『最大なるお客様満足度』を目標に社員一同取り組んでおります。 新たな価値を創造する企業として、更に進化する榮伸にご期待ください。

ページ先頭に戻る