お知らせ・ブログ

想い出のランドセル

幼稚園にランドセル?

まだ小学校にあがる前の夏ぐらいだったでしょうか。
おじいちゃんとおばあちゃんが、本革のランドセルをプレゼントしてくれたんです。
あまりにうれしくて、早速ランドセルを背負って幼稚園に通った覚えがあります。
もちろん...怒られましたが。すごくうれしかったんですよ。
入学してからの想い出もあります。
仲良くなった男の子が、ランドセルの金具を後ろから引っ張ったら取れてしまったんです。
保証があったので修理に出したところ、工場の方が「ランドセルがないと困るでしょう」と、回収したランドセルを代品として送ってくれたのです。
おかげで、ランドセルを背負ったまま修理することができました。
そのランドセルの色は赤でなく、ちょっとピンクがかっていたので、背負うのもちょっとうれしかったなぁ。

女性 29歳
  • 関連情報
ランドセルファクトリーバーチャルツアー
ランドセルに詳しくなる話
ランドセルファクトリーバーチャルツアー

株式会社 榮伸 〜笑顔が浮かぶものづくり〜

総合カバンファクトリー 榮伸(えいしん)について

榮伸は、ランドセル、ビジネスバッグを始めとしたスクールバッグ及び各種鞄類の製造・販売をとおして、使用していただくお客様の「笑顔が浮かぶもの作り」を強く意識した「総合鞄ファクトリー」として、製品の品質・納期・価格その他サービス等を通じて、『最大なるお客様満足度』を目標に社員一同取り組んでおります。 新たな価値を創造する企業として、更に進化する榮伸にご期待ください。

ページ先頭に戻る