お知らせ・ブログ

想い出のランドセル

真っ赤なぴかぴかのランドセル

入学する少し前、伯父が真っ赤なぴかぴかのランドセルを買ってくれました。
両親の前で背負って歩いてみると、歩きにくいことにびっくりした記憶があります。
ただそのずしりとした重さが、幼稚園の頃背負っていたリュックとは明らかに違っていて、お姉さんになるんだと嬉しくもありました。
私は身体がとても小さかったのでしっかりしたランドセルを背負っていると、まるでランドセルが歩いているように見えたそうです。
そしてよろよろと歩く姿を見て(私自身はしっかり歩いていたつもりだったのですけれど)、祖父が母に「あまりにも可哀想だ。もう少し小さなランドセルを探してきてやれ」としきりに言ってたらしいです。
愛されていたのだなと自分の覚えていない祖父のエピソードに胸がほっこりしました。

主婦
  • 関連情報
ランドセルファクトリーバーチャルツアー
ランドセルに詳しくなる話
ランドセルファクトリーバーチャルツアー

株式会社 榮伸 〜笑顔が浮かぶものづくり〜

総合カバンファクトリー 榮伸(えいしん)について

榮伸は、ランドセル、ビジネスバッグを始めとしたスクールバッグ及び各種鞄類の製造・販売をとおして、使用していただくお客様の「笑顔が浮かぶもの作り」を強く意識した「総合鞄ファクトリー」として、製品の品質・納期・価格その他サービス等を通じて、『最大なるお客様満足度』を目標に社員一同取り組んでおります。 新たな価値を創造する企業として、更に進化する榮伸にご期待ください。

ページ先頭に戻る