お知らせ・ブログ

想い出のランドセル

ランドセル、いつまでもピカピカ

末っ子だった私は、すべてが姉たちのお下がりでした。それでも、ランドセルだけは、新品。
うれしくて、うれしくて、買った日から、毎日、背負う練習をしていました。
それだけ、大事で大切に思っていたため、6年間、学校から帰ってきたら布でふいていたので、いつまでもピカピカでした。
「ゆうちゃんのランドセル、ピカピカ」と友達から言われていたのが、私の自慢です。
3年生になった娘のランドセルを見ると、当時の自分を想い出します。ただ違うのは、娘は帰ってくるとランドセルを無造作に置くと同時に、遊びに行ってしまうことと、朝、「行ってきます!」と言ってランドセルを持たずに、学校に行くことです。
今度じっくりと、私が小学生のころのことを話そうと思っています。

女性 39歳
ランドセルファクトリーバーチャルツアー
ランドセルに詳しくなる話
ランドセルファクトリーバーチャルツアー

株式会社 榮伸 〜笑顔が浮かぶものづくり〜

総合カバンファクトリー 榮伸(えいしん)について

榮伸は、ランドセル、ビジネスバッグを始めとしたスクールバッグ及び各種鞄類の製造・販売をとおして、使用していただくお客様の「笑顔が浮かぶもの作り」を強く意識した「総合鞄ファクトリー」として、製品の品質・納期・価格その他サービス等を通じて、『最大なるお客様満足度』を目標に社員一同取り組んでおります。 新たな価値を創造する企業として、更に進化する榮伸にご期待ください。

ページ先頭に戻る