お知らせ・ブログ

想い出のランドセル

祖母から貰ったランドセル

私が小学生の頃のランドセルは、男の子は黒、女の子は赤の時代でした。
祖母よりランドセルを買ってもらった夜は、うれしくて枕元に置いて寝たのを覚えています。
大事に使っていても型崩れやヒビが入り、6年生の時には悲しい状態になっていました。
物持ちが良く、そのランドセルは高校生の時まで取ってありました。
その頃にミニランドセルの情報を知っていたら作っていたことでしょう。
現在小学1年生の息子が、ブルーブラックを使用中。
4年後には娘に購入します。
息子も私と同じように、ランドセルを枕元に置いて寝ていました。
型崩れしないようにぶらさげて、濡れたらすぐに乾いた布で拭くようにしています。

女性 39歳
ランドセルファクトリーバーチャルツアー
ランドセルに詳しくなる話
ランドセルファクトリーバーチャルツアー

株式会社 榮伸 〜笑顔が浮かぶものづくり〜

総合カバンファクトリー 榮伸(えいしん)について

榮伸は、ランドセル、ビジネスバッグを始めとしたスクールバッグ及び各種鞄類の製造・販売をとおして、使用していただくお客様の「笑顔が浮かぶもの作り」を強く意識した「総合鞄ファクトリー」として、製品の品質・納期・価格その他サービス等を通じて、『最大なるお客様満足度』を目標に社員一同取り組んでおります。 新たな価値を創造する企業として、更に進化する榮伸にご期待ください。

ページ先頭に戻る