お知らせ・ブログ

ランドセルに詳しくなる話 | ランドセルトレンド調査

2014年度モデル購入のポイント  2013年11月調査

2014年度モデルランドセルをお買い求めいただく方を対象にアンケートをおこないました。色々なメーカー様で販売しているランドセルですが、いったい他の人は何を見て選んでいるの?・・・そんな方は必見!
今回のアンケート結果は、ランドセルを購入する際の「購入のポイント」について調査いたしました。

購入のポイント第1位:子供の希望

ランドセルを使うのは子供ですから、使う本人に決めてもらうのが一番!
と言うのが一番のポイントになるのは当然ですよね・・・。

購入のポイント第2位:デザイン

最近では、様々なデザインの施されたランドセルが有りすぎて選ぶのも一苦労。
女の子用で言うならハートやリボンの可愛いデザインが有りすぎて困ってしまいますよね。
色々なメーカー様のパンフレットを請求したり、Webで検索したりしてはお子さまに聞いているという話を良くお聞きします。
ランセル.netでは、「革・色見本帳ランドセルカタログ」の配布を無料にておこなっておりますので、購入を御検討中の方は、是非ご請求ください。

購入のポイント第3位:素材

ランドセルの素材にも様々な物があります。
コードバン、牛革、クラリーノ、豚皮などありますが、近年主流になっているのはクラリーノです。
クラリーノは天然皮革の構造と性能を再現した人工皮革です。
水・傷に強いという特徴からランドセルなどの革製品に使用されております。
合皮と言ってもお手入れをしないとダメにになってしまいますので、きちんとお手入れはしましょう。

購入のポイント第4位:機能が豊富なこと

近年ランドセルの幅なA4フラットファイル対応サイズが主流になってきております。
内寸幅235mm以下ではA4フラットファイルが入らない場合もございますので、お買い求めの際にはサイズのチェックはお忘れなく!
また、横幅を広げれば当然耐久力も落ちますので、しっかりしたランドセルを選びましょう。
ランセル.netで販売しているランドセルは、内寸幅235mmのA4フラットファイル対応サイズで、型崩れを防ぐ形状補強の「しっかりくん」が搭載されておりますので、型崩れの心配もございません。

購入のポイント第5位:色

このランドセル、似たような色だけど・・・違う色?・・・なの?と思うくらい、カラーバリエーション豊富になっています。
前回、前々回のレポートで、人気カラーランキング調査をおこないましたので、詳しくはそちらをご確認ください。

1位の子供の希望を叶えるために、様々なランドセルを探して、デザインを見て、素材や機能をみて、、、となると、1位である子供の希望は最終的な決断であるだけで、実際の1位はデザインとなるのかもしれないですね。

ランドセルファクトリーバーチャルツアー
ランドセルに詳しくなる話
ランドセルファクトリーバーチャルツアー

株式会社 榮伸 〜笑顔が浮かぶものづくり〜

総合カバンファクトリー 榮伸(えいしん)について

榮伸は、ランドセル、ビジネスバッグを始めとしたスクールバッグ及び各種鞄類の製造・販売をとおして、使用していただくお客様の「笑顔が浮かぶもの作り」を強く意識した「総合鞄ファクトリー」として、製品の品質・納期・価格その他サービス等を通じて、『最大なるお客様満足度』を目標に社員一同取り組んでおります。 新たな価値を創造する企業として、更に進化する榮伸にご期待ください。

ページ先頭に戻る