お知らせ

お知らせや、人気のオーダーメイドの組み合わせなどをご紹介。

ランドセルに詳しくなる話

ランドセルができるまで(全編)

【革カット】

イタリアのコメルツ社製のCAD-CAMシステム。 最新のテクノロジーがランドセル製造に利用されています。

【型抜き】

1枚の革をなるべく無駄に使わない。 職人の手作業だからこそ可能な妙技がここにあります。

【手動ミシン縫製】

しっかりと丈夫な糸で丁寧に縫っていきます。 非常に重要な工程の1つです。

【自動ミシン縫製】

職人が設計したカタチに合わせ自動的に台が動き縫っていきます。

【背中ステッチ】

背中部分のステッチをミシンで作成します。

【前段と大マチ接着】

教科書を入れる(大マチ)とその上のポケット(前段)がここで接着されます。

【背中ヘリをミシン縫い】

ここは、丈夫なランドセルに仕上げるために、とっても大切なところ。 革が何重にも重なったところを、太くて丈夫な糸で3回も縫い上げます。 職人技が求められるデリケートで力強い作業工程です。

【仕上げ】

ランドセルをピッカピカにふいて、ハコにつめたら、いよいよ完成。