ランドセルファクトリー

1つ1つ丁寧に仕上げ作業を行っています

1つ1つ丁寧に仕上げ作業を行っています

菊池 直美 チーフ

ランドセル職人歴: 13年目

主な作業内容: 仕上げ

お客様の手に渡るのは1つ

お客様の手に渡るのは1つ

工場で働いていると毎日何個もランドセルを手にします。
ただ、何個もランドセルを手にしてもお子供の手に渡るのは1つだけと言うのを常に頭に入れて作業しています。

この一つ一つのランドセルの数だけお子さまの笑顔が有ると思うと、作業中にどうしても付いてしまう金具部分の指紋や、ちょっとした汚れなど細かい個所まで目をやり、綺麗に仕上げています。

プロの視点「ランドセルの選び方」

ランドセルを使うのはお子様なので、本人が気にいった物が良いかと思います。親の視点からチェックしておきたいのは、縫製がしっかりしているかという部分です。いくら子供が選んだ物でもしっかりした作りじゃなかったらお気に入りのランドセルもすぐにダメになってしまうので、ゆがみなどの無い全体的なバランスの良い物を選ぶ事をお勧めします。
ランドセルファクトリーバーチャルツアー
ランドセルに詳しくなる話
ランドセルファクトリーバーチャルツアー

株式会社 榮伸 〜笑顔が浮かぶものづくり〜

総合カバンファクトリー 榮伸(えいしん)について

榮伸は、ランドセル、ビジネスバッグを始めとしたスクールバッグ及び各種鞄類の製造・販売をとおして、使用していただくお客様の「笑顔が浮かぶもの作り」を強く意識した「総合鞄ファクトリー」として、製品の品質・納期・価格その他サービス等を通じて、『最大なるお客様満足度』を目標に社員一同取り組んでおります。 新たな価値を創造する企業として、更に進化する榮伸にご期待ください。

ページ先頭に戻る